ガイドブック > 国内旅行ガイド > まっぷる > 関東 > まっぷる 日光・那須 鬼怒川・塩原'21

まっぷる 日光・那須 鬼怒川・塩原'21

首都圏からも気軽に出かけられる人気観光地「日光・那須」。大改修を終えてますます魅力的な「日光山内」の徹底特集を持ち歩ける別冊付録にしたほか、日光・那須エリアに続々オープンしている話題の新店やアートスポットなどもきっちり収録。自然と避暑地文化が楽しめる「中禅寺湖エリア」、鬼怒川温泉をはじめとする温泉情報、那須の動物や花のスポットなど、日光・那須エリアの魅力が満載の1冊!

【注目1】世界遺産 日光山内 大特集(付録1)
大改修を終え、さらに美しさに磨きのかかった日光東照宮。古くからの定番観光地ですが、現在でもやはり、日光への旅では欠かせないスポットです。陽明門、三猿、眠り猫といった必見スポットだけでなく、日光山内の二社一寺のみどころを簡潔丁寧に解説、また、門前にあるレンタル着物店で和装に着替えてのお参り体験など、一味ちがう日光山内をご紹介しています。今回から、巻頭の冊子付録になって、取りはずして持ち歩けるようになりました。

【注目2】絶景からはじめる日光・那須の旅
日光・那須エリアのとびきりの絶景をダイナミックな写真とともにご紹介。ここに行ってみたい!と直感的に感じられるような極ビジュアル特集です。絢爛豪華、極彩色の日光山内、錦繍の紅葉がひろがる森と湖、碧が光るさわやかな高原、心やすまる癒しの空間、温泉や水庭など、本誌の巻頭を飾ります。

【注目3】各エリアに新しいcafeやショップが充実
日光の駅前から東照宮に至る道筋や、那須高原エリアなどには、イマドキのカフェやショップが増量中。今回も新たな店を掘り起こし、各エリアでピックアップしています。特に那須高原では、最近注目の黒磯エリアと板室温泉を結ぶ幹線道沿いにあたる青木エリアに注目。アートなスポットとともにカフェや和スイーツ、チーズなどの店を紹介します。

●収録エリア
日光:日光市街、霧降高原、中禅寺湖、奥日光
鬼怒川:鬼怒川温泉、今市、川治温泉、湯西川温泉、川俣温泉、奥鬼怒温泉郷
那須高原:那須温泉郷、黒磯、板室温泉
塩原温泉郷

●無料スマホアプリ付き
スマホでガイドブックと同じページが見られるアプリ「まっぷるリンク」が付属(iPhone/Android対応)。

ISBN13: 9784398289711

ISBN10: 4398289712

発売日/年版: 2020/02/17

判型: AB

価格: 990 円(税込)

最近チェックした商品