カテゴリ

 
 
書籍 > 愛媛のトリセツ

愛媛のトリセツ

地形、交通、歴史、産業…あらゆる角度から愛媛県を分析!

【本書の特長】
日本の各県の地形や地質、歴史、文化、産業など多彩な特徴と魅力を、地図を読み解きながら紹介するマップエンターテインメント。愛媛の知っているようで知られていない意外な素顔に迫ります。地図を片手に、思わず行って確かめてみたくなる情報を満載!

【見どころ】
■Part.1 地図で読み解く愛媛の大地
穏やかな海と急峻な産地 愛媛県の変化に富んだ地形/愛媛県と高知県にまたがる四国カルストはなぜできた?/四国の霊峰・石鎚山と四国山地/果てしなく続くリアス式海岸、日本一細長い佐田岬/県内有数の絶景地、面河渓とは?/目黒川上流に広がる大渓谷・滑床渓谷の魅力/自然に噴出するおいしい水 西条市の地下水が豊富な理由/大洲独特の地形がつくる肱川あらし/・・・などなど愛媛の自然を解説。

■Part.2 愛媛を駆け抜ける交通網
愛媛県と広島県を結ぶ「しまなみ海道」/愛媛県の交通を支える伊予鉄グループの鉄道網/松山市内を走る路面電車と坊ちゃん列車/内子線はなぜ予讃線に組み込まれていないのか?/車窓から伊予の風景を楽しむ伊予灘ものがたり/鉄道ファンの「聖地」!四国初の本格的な鉄道博物館/愛媛県の海の玄関口 松山観光港の過去と未来/海の上の国道?国道九四フェリー/…などなど愛媛の交通事情を解説。

■Part.3 愛媛で動いた歴史の瞬間
風土記にも記録が残る日本総鎮守・大山祇神社/海上交通の安全を保障 瀬戸内海で活躍した村上海賊/河野氏と栄華をともにした湯築城を歩く/現存12天守の1つ松山城と城下町の成り立ち/伊達家のお膝元、宇和島10万石の城下町/最初は松山県だった?愛媛県になるまでの紆余曲折/工都新居浜を生んだ母なる銅山・別子銅山の歴史/…などなど愛媛の歴史を徹底解説。

■Part.4 愛媛で生まれた産業や文化
種類いろいろ、愛媛といえばやっぱりみかん/今治の塩田の歴史と製塩業/今治タオルはなぜ有名になった?/全国トップの生産量を誇る宇和島の真珠/日本最古の温泉?道後温泉のココがすごい!/役小角が開いた石鎚山の山岳信仰/俳句王国愛媛はどのようにつくられたのか?/奈良時代に生まれた砥部焼の歴史/愛媛の郷土料理「たい飯」が2種類ある理由…などなど愛媛の産業と文化を丁寧に解説。

ISBN13: 9784398148360

ISBN10: 4398148361

発売日/年版: 2021/09/27

判型: B5変

価格: 1,980 円(税込)

最近チェックした商品