カテゴリ

 
 
書籍 > ●●のトリセツ > 岡山のトリセツ

岡山のトリセツ

地形、交通、歴史、産業…あらゆる角度から岡山県を分析!

【本書の特長】
日本の各県の地形や地質、歴史、文化、産業など多彩な特徴と魅力を、地図を読み解きながら紹介するマップエンターテインメント。岡山の知っているようで知られていない意外な素顔に迫ります。思わず地図を片手に、行って確かめてみたくなる情報を満載!

【見どころ】
Part.1 地図で読み解く岡山の大地
瀬戸内海はどうやってできた?岡山県の成り立ち/美作はなぜ西日本有数の温泉地なのか/岡山県指定天然記念物井倉洞はどうやってできた?/山から貝の化石がとれる不思議/その大きさは世界2位! 児島湖はなぜ造られたのか?/「晴れの国岡山」は「天文王国おかやま」だった!/笠岡市がカブトガニ有数の生息地になった理由…などなど岡山のダイナミックな自然のポイントを解説。

Part.2 岡山を走る充実の交通網
瀬戸大橋が鉄道と併用できた理由/西日本唯一の臨海鉄道線「水島臨海鉄道」の変遷を知る/わずか16年で廃線になった、幻の三蟠鉄道/津山扇形機関車庫から見る、岡山県の鉄道の歴史/山陽新幹線は岡山発が多い?交通の要所・岡山駅のスゴさ/日本で最も短い路面電車が地元で愛される理由…などなど岡山ならではの鉄道事情を網羅。

Part.3 岡山で動いた歴史の瞬間
伝説の城「鬼ノ城」は古代日本の防衛ラインだった/巨大古墳群からひもとく吉備国と大和朝廷の関係/戦国大名・宇喜多直家は、邑久郡の小領主だった/難攻不落の備中高松城を、血を流さずに攻め落とせ!/宇喜多秀家が基礎を築き池田家が整備した城下町/岡山藩藩主の憩いの場として築かれた大庭園・後楽園…などなど、激動の岡山の歴史に興味を惹きつける。

Part.4 岡山で生まれた産業や文化
古墳時代から受け継がれる備前焼/岡山県の名産品・白桃は、なぜこんなにおいしいのか?/蒜山原野の開拓とジャージー牛導入の歴史/養蚕・イグサ・綿・デニム…。岡山が誇る繊維業/瀬戸内工業地域・水島コンビナートの誕生秘話/倉敷市が一大観光地に成長した理由/刀工集団・長船派は、どのようにして生まれたのか…などなど岡山の発展の歩みをたどる。

ISBN13: 9784398148193

ISBN10: 4398148191

発売日/年版: 2021/03/25

判型: B5変

価格: 1,980 円(税込)

最近チェックした商品