カテゴリ

 
 
ガイドブック > 国内旅行ガイド > 栃木のトリセツ

栃木のトリセツ

地形、交通、歴史、産業…あらゆる角度から栃木県を分析!

【本書の特長】
日本の各県の地形や地質、歴史、文化、産業など多彩な特徴と魅力を、地図を読み解きながら紹介するマップエンターテインメント。栃木の知っているようで知られていない意外な素顔に迫ります。地図を片手に、思わず行って確かめてみたくなる情報満載!

【見どころ】
Part.1 地図で読み解く栃木の大地
雷が多い理由は地形にあり!/奥日光は男体山がつくった?/日本最大の渡良瀬遊水地ができた理由/川を横切る川!? 不毛の扇状地を潤す那須疏水/奈良の大仏に那須の金!? 栃木は地下資源の宝庫だった!/F.L.ライトが山ごと買った大谷石の魅力/葉脈から動物の体毛までくっきり! 古塩原湖に眠る太古の記憶/栃木にゾウやサイがいた! 化石と野州石灰の産地・葛生

Part.2 栃木を走る充実の交通網
県南を通る予定だった!? 東北本線の紆余曲折/日本のマンチェスターを目指せ! 織物の街をつなぐ両毛線/栃木随一の観光地をめぐるJR日光線と東武日光線の軌跡/地域の産業を牽引した人車鉄道/郷愁誘う各地の廃線をたどる/わたらせ渓谷鐵道の前身は足尾鉄道/幾多の苦難を乗り越えた真岡線/構想から25年を経て着工! 宇都宮〜芳賀にLRTが走る/要衝・下野国を貫く街道の変遷/舟運で“蔵の街”となった栃木市

Part.3 栃木で動いた歴史の瞬間
なぜ「那須」が付く市や町が多い?/遺跡からたどる東山道と律令期の下野国/平将門を討った豪傑・藤原秀郷とは何者か?/足利氏には2つの流れがあった! 鎌倉幕府と下野御家人の関係/名族宇都宮氏の栄枯盛衰/ザビエルやフロイスも讃えた「坂東の大学」足利学校/江戸幕府最大の聖地・日光東照宮創建/廃藩置県、そして栃木県誕生!/「一の宮」が2つ? 日光二荒山神社と宇都宮二荒山神社/不毛の原野が酪農王国に! 那須野が原の大開拓 …など

Part.4 栃木で生まれた産業や文化
木綿、紬、絹織物、麻…栃木は織物の名産地/益子焼が始まってまだ170年足らず? 益子が「陶器の里」になったわけ/半世紀にわたって生産量日本一!! 栃木はなぜいちご王国になった?/関東平野が工業誘致にぴったりだった? 宇都宮は新たなものづくり都市へ/「それって栃木?」県名抜きで知名度の高い観光名所

ISBN13: 9784398148186

ISBN10: 4398148183

発売日/年版: 2021/03/15

判型: B5変

価格: 1,980 円(税込)

最近チェックした商品