ガイドブック > 国内旅行ガイド > ことりっぷマガジン > ことりっぷマガジン vol.19 2019冬

ことりっぷマガジン vol.19 2019冬

「温泉×〇〇」をテーマに温泉にプラスの愉しみがある場所へ誘います。本やアートで知的感覚を研ぎ澄まし、カラダを目覚めされてくれるリトリートを体験、ネコに癒される宿や新しいこけしに出会える温泉街へ、縁結びを祈願したり、デトックスは温かい町へ、神聖な場所とされる秘境で湯浴みなど、心をふっと開放させてくれる温泉地をご紹介。五感に響く冬の旅は、芯からリラックスでき自然と笑顔になれそうです。

【特集】「温泉×〇〇」
温泉にプラスの愉しみある温泉街や町へ。温泉の湯けむりを感じながら温泉街をぶらぶらさんぽ。温泉に入ることさえ忘れてしまうそんな場所へこの冬はおでかけしてみませんか?
箱根の別荘や高級旅館のあるエリアとして知られる強羅・仙石原エリアに今年オープンしたスタイルのある宿へ。静岡随一の温泉湧出量を誇る伊東で、昭和レトロな場所をぶらり散策します。確かな味やおもてなしは長年愛され続ける理由がわかる温泉街です。熱海では建築を見ながら、文豪が愛した味や空間の風情にひたります。ネコが女将の山形・天童の宿や、東北の温泉地みやげとして確立しているこけしに注目したり。古の時代より縁結びの象徴の神である出雲と玉造でご縁を感じる旅へ。鹿児島・指宿では一早く春を感じながらデトックス旅。奈良の奥座敷・天川村は神聖な場所と言い伝えられ、水の力をじかに感じることができる場所です。柔らかなお湯を感じた後は、地元のジビエに舌鼓。

【特集】「台湾の古都・台南」
台北から新幹線で約2時間の場所、台南。何度も足を運びたい台湾ですが、今度の冬は、台湾の古都といわれる台南へおでかけしてみませんか。
古民家をリノベーションしたカフェでは本格的な珈琲をいただいたり、老房子といわれる古民家を再生した建物のセンスあるインテリアに心躍る民宿に滞在。台南ならでのかわいいおみやげ探しやローカル感あるスイーツやごはんも忘れずにいただきましょう。どこか懐かしくて温かい街、ノスタルジック台南へ、2泊3日のショートトリップへ。

【連載】京都だより/東京だより
好評いただいている連載企画。京都だよりは東寺周辺のおさんぽを紹介します。東京だよりは戸越銀座周辺のおさんぽを紹介します。

●収録エリア
箱根、伊東、熱海、山形(天童・白布)、宮城(鳴子)、島根(出雲、松江)、鹿児島(指宿)、奈良(洞川)、台湾(台南)、京都

ISBN13: 9784398284976

ISBN10: 4398284974

発売日/年版: 2018/12/06

判型: A4変

価格: 680 円(税込)

最近チェックした商品