ガイドブック > 国内旅行ガイド > まっぷる > 関西 > まっぷる 大阪mini'19

まっぷる 大阪mini'19

まっぷるマガジン大阪'19を持ち歩きやすいハンディサイズにしたmini版。いまや大阪観光の1番人気「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」のほか、道頓堀、通天閣などなにわ情緒いっぱいのエリアやスポットを徹底的にご紹介します。大阪へ行ったら絶対に食べたいお好み焼き、たこ焼き、串カツもエリアごとにオススメ店をセレクトするほか、話題の最新グルメやスイーツなども!

【注目1】ユニバーサル・スタジオ・ジャパン 攻略BOOK(付録1)
今年も次々と新たな話題で人気を博するUSJ。2018年春にはプロジェクションマッピングを導入した新たなナイトパレードが始まります。昨春オープンの「ミニオン・エリア」をはじめ、根強い人気を誇るハリーポッターやスリル満点のライドアトラクション、迫力あるショーなど1日では遊びきれないほど。今回も、好評だった耐久性がある厚紙表紙で、現地で持ち歩きしやすいちょっと縦長のミニサイズ判の付録です。

【注目2】大阪 おみやげ本(付録2)
くいだおれの街・大阪だけあって、おみやげも美味しいものが目白押し。どれを買っていいものやら迷うことも必至。今回は大人気みやげの豚まん「551」をクローズアップ、豚まん以外のおすすめメニューもしっかり紹介します。また、まっぷるがおすすめしたいスイーツみやげのほか、おみやげにしても喜ばれる「絶品の食パン」などもピックアップ。SNSでも話題になっている、かわいさ抜群の猫型食パンなどもちゃんと紹介。大阪ならではのキャラクターグッズをはじめ、定番からニューフェイスまで、おみやげ選びに役立つ情報をひとまとめにした付録です。

【注目3】どっちへ行く?大阪観光対決!(巻末特集)
大阪観光のテッパンであるUSJ、道頓堀、新世界のほかにも、まだまだおすすめのスポットは盛りだくさん。今回は、そんな数あるスポットを「ランドマーク」「超高層ビル」「動物萌えスポット」「ディープタウン」・・・などのテーマで、どっちに行くべきか?を対決形式で紹介しています。それぞれ、どんな点がオススメなのかを★の数で比べてみるなど、楽しみながら使える特集です。

●収録エリア
キタ(JR大阪駅・梅田・北新地など)/ミナミ(心斎橋・道頓堀・なんば・アメリカ村・堀江など)/新世界/あべの/鶴橋/天保山/万博記念公園ほか、中之島・天満・天神橋筋、など

●無料スマホアプリ付き
スマホでガイドブックと同じページが見られるアプリ「まっぷるリンク」が付属(iPhone/Android対応)。

●ハンディサイズのミニ版
ハンドバッグにもすっぽりおさまるサイズで持ち運びに便利です。

ISBN13: 9784398286314

ISBN10: 4398286314

発売日/年版: 2018/06/05

判型: A5変

価格: 972 円(税込)

最近チェックした商品