ガイドブック > 国内旅行ガイド > まっぷる > 関西 > まっぷる 超詳細!京都さんぽ地図mini’18

まっぷる 超詳細!京都さんぽ地図mini’18

大きい&詳しい地図に、実踏調査によるグルメ・ショップ・見どころ情報を満載した街歩きガイドの京都最新版。
さんぽコースは見開きで完結しているので、ページを行ったり来たりする煩わしさがなく使いやすいと好評です。祇園や清水寺、嵐山などの定番エリアはもちろんのこと、郊外や宇治も含め、京都に行ったらゼッタイに歩きたい「さんぽコース」を余すとこなく収録しています。
通年公開になった京都御所、ブームのご朱印集めなど、最新の話題を美しい写真&記事でご紹介。
街歩き初心者からリピーターの方まで何度でも使える、京都の魅力を凝縮した見応え十分な一冊です。持ち運びに便利なハンディサイズ。

【注目1】京都の“通り”を歩く
京都の風情ある通り、道、小路、界隈…10エリアをクローズアップ。清水界隈(産寧坂、二年坂)や祇園(白川、花見小路)などのテッパンエリアをはじめ、伝統的建造物群保存地区に登録されている「上賀茂社家町」「嵯峨鳥居本」、西洋建築が連なる「三条通」、大正時代の面影を残す住宅地「神楽岡」など、王道からマイナーまでバランスよく選出した、写真と記事で町歩きの醍醐味を紹介する新企画。

【注目2】京スイーツ&カフェ
京都観光の楽しみのひとつ“スイーツ”、町歩きの休憩に欠かせない“カフェ”。創刊から続く人気コンテンツを増強リニューアル。
2017年4月にオープンする京都タワーサンドの最新スイーツや、話題の寺カフェをはじめとするトピックスや、大人気の抹茶スイーツ、定番の町家カフェも収録した、さんぽ女子必須の情報満載。

【注目3】朝さんぽのススメ
年間を通じて観光客で賑わう京都。人混みを避けてじっくり巡りたい…のニーズに応える“朝さんぽ”を特集。
早朝の拝観・坐禅体験ができる社寺やブームの朝食など、充実した1日をスタートできる注目ワードを紹介。

●収録エリア
東山(清水寺・祇園・八坂神社)、銀閣寺・平安神宮(南禅寺・哲学の道)、京都駅周辺(本願寺・三十三間堂・東寺)、伏見稲荷・東福寺、京都中心部(河原町・二条城・京都御所)、嵐山・嵯峨野(大覚寺)、金閣寺・太秦(龍安寺・仁和寺・妙心寺)、北野天満宮・西陣(上七軒・大徳寺・鷹峯)、下鴨神社・上賀茂神社(北山・詩仙堂・曼殊院・一乗寺)、西芳寺・桂離宮(松尾大社)、大原・貴船(鞍馬・高雄・大原野)、宇治・伏見(醍醐寺)

●無料スマホアプリ付き
スマホでガイドブックと同じページが見られるアプリ「まっぷるリンク」が付属(iPhone/Android対応)。

●ハンディサイズのミニ版
ハンドバッグにもすっぽりおさまるサイズで持ち運びに便利です。

ISBN13: 9784398283245

ISBN10: 4398283242

発売日/年版: 2017/07/12

判型: A5変

価格: 1,026 円(税込)

最近チェックした商品